DIY-RC.jp

ドローンを自作する人のためのWEBサイト

【ドローンを作る】準備編

2016/08/09

機体データ

サイズ:600クラス(モーター間666mm)
総重量:1000g前後
クラス:中級機
機体の信頼性:☆☆☆★★

 

今回製作するのはドローンです。
前回制作したマルチコプターとの大きな違いは「制御システム」です。
フライトコントローラー(FCS)にはDJIのNAZA M Liteを使用し、安定感のある扱いやすい機体を目指しています。

 

主要材料 規格 購入先 価格
フレーム HobbyKing X666 HobbyKing 1900円前後
フライトコントローラー DJI NAZA Lite AliExpress 9800円前後
GPSアンテナ
ESC 25A HobbyKing 980円前後
モーター 580-700Kv (3508) HobbyKing 3100円前後
プロペラ 14 × 4.7 HobbyKing 300円前後
バッテリー 4S 5000mAh HobbyKing 3200円前後
受信機・送信機 4ch以上

 

【フレーム】
・HobbyKing X666
このフレームはアルミの角材とグラスファイバーで出来ています。
今回は大きめのプロペラを使用するためモーター間の広いものを選びました。

 

【フライトコントローラー+GPSアンテナ】

メジャーなフライトコントローラーです。
パソコンと接続してモーターレイアウトの変更などの基本的な設定から、オートパイロットや電池残量警告等の各機能の設定が可能です。
AliExpress.com Product - New Arrival For DJI NAZA Lite Version Flight Control System For RC Multicopter Part

 

【ESC】
・20A
モーターの最大電流(Max Amp)に合わせて選びます。

 

【モーター】
・580-700Kv
今回は580Kvの物を使用しますが構成によっては変更が必要です

 

【プロペラ】
・14 × 4.7
上のモーターに合してあります。
14インチということでかなり大型のプロペラなのでパワーの有るモーターと組み合わせます。

 

【バッテリー】
・4S 5000mAh
14.8Vのリチウムポリマーバッテリーです。
このサイズになると危険性も増すので取り扱いに注意が必要です。

 

次回から組み立てていきます。

 

-Making
-, , , , , , , , , ,